写真はクリックで大きく見れます

2006年03月20日

無事に終わりました。

朝起きたら、外は雪で真っ白・・・まるで冬に戻ったようです。



無事にビッチの火葬を済ませてきました。
どの骨も細くて小さいものばかり・・・。

弱いと思っていた歯が残っていたのが、以外でした。

 

ホントに小さい身体で、よく頑張ってくれました。

ビッチを重さで感じられるものが無くなってしまって、
さらに喪失感に襲われています。

家の中のどこを見ても、在りし日のビッチの姿が
残像となって迫ってきます。

まだ当分、悲しみは癒えないのでしょうね・・・。



明日はチェリーの誕生日です・・・。

チェリーと言えば、ビッチが亡くなってから、
「ビッチは?」と聞くと、チェリーだけが探します。

普段はかまってない様だったけど、やっぱり母親だったんだねぇ・・・。


ニックネーム MEG at 14:16| 2006年 3月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする